HOME > 肺動脈性肺高血圧症(PAH)とは? > 心不全ってなに?

肺動脈性肺高血圧症(PAH)とは?

心不全ってなに?

肺動脈性肺高血圧症が進行すると、心臓が血液を送り出す“ポンプ機能”が低下して、体が必要とするだけの血液を送り出せなくなります。これが、心不全と呼ばれる状態です。

心不全の重症度

心不全の重症度の評価法はいくつかありますが、症状による評価法としては、身体活動能力質問表(SAS:Specific Activity Scale)が汎用されています。

●身体活動能力質問表(SAS)

  •  
  • 質問内容
  • 「つらい」場合の重症度
1
夜、楽に眠れますか?
2
横になっていると楽ですか?
3
一人で食事や洗面ができますか?
4
トイレは一人で楽にできますか?
5
着替えが一人で楽にできますか?
6
炊事や掃除ができますか?
7
自分で布団が敷けますか?
8
ぞうきんがけができますか?
9
シャワーを浴びても平気ですか?
10
ラジオ体操をしても平気ですか?
11
健康な人と同じ速度で平地を100~200m歩いても平気ですか?
12
庭いじり(軽い草むしりなど)をしても平気ですか?
13
一人で風呂に入れますか?
14
健康な人と同じ速度で2階まであがっても平気ですか?
15
軽い農作業(庭掘りなど)はできますか?
16
平地を急いで200m歩いても平気ですか?
17
雪かきはできますか?
18
テニス(または卓球)をしても平気ですか?
19
ジョギング(時速8km程度)を300~400mしても平気ですか?
20
水泳をしても平気ですか?
21
縄跳びをしても平気ですか?
「つらい」場合の重症度

Sasayama S, et al:New Aspects in the Treatment of Failing Heart. Springer-Verlag,
1992より改変

ページトップへ